災害活動支援

こんにちは。石垣ドローンです。

石垣島では今年5月、ドローン操縦士と、市の消防が災害活動支援の協定を結びました。

ドローンで災害活動支援 | 八重山毎日新聞

今年は特に全国で台風被害や地震などの自然災害が多く発生し、大きな被害を受けました。

実際にテレビでもドローンが被災地の被害状況を撮影する様子などを見る機会があり、災害などで人がなかなか立ち入れない現場では、今後ますますドローンの役割が大きくなるのを実感しています。

石垣島では、マリンアクティビティが観光コンテンツとして人気ですが、それ故に毎年、水難事故も起きています。

海上でも同様に行方不明者の捜索や、救命胴衣の運搬などドローンによる救助支援が有効になります。

私たち石垣ドローンも、石垣島が観光客や住民にとって安全に過ごせる場所となることに貢献したいと思います。